マジカルスレンダーは寝るときの履き方で脚痩せ効果に違いが?!

寝るときが重要!

マジカルスレンダーで脚痩せするには
寝るときが重要です!

 

というのも
マジカルスレンダーは長時間、履いた
ほうが効果が出やすいからなんです。

 

 

しかも寝るときは、
「体がリラックスしているから
マジカルスレンダーの引き締め力が
効果的にかかる」

 

そのため、
順調に脚痩せできますよ!

 

 

マジカルスレンダー公式サイトでも
「寝るときに履くだけで下半身痩せが
期待できる」
とおすすめしているんです。。

 

 

それでは
寝るときにマジカルスレンダーを履いて
脚痩せできた人の声を紹介しますね。

 

 

[嬉しすぎです!]29歳
寝るとき、マジカルスレンダーを
履き続けて1ヶ月。
それだけで悩んでいた大根足が
すっきりしてきました!
さらに体重も落ちています!

 

寝るときに履くだけでこの結果は
嬉しすぎです!

 

 

[むくみにスッゴくいい]26歳
最初マジカルスレンダーを履いて
寝てみたら、引き締めがきつくて
寝にくかったんです。

 

でも3日ほどで少しずつ、慣れて
違和感が少しずつなくなりました。

 

なんといっても
朝起きたときの足がかなり、楽で
むくみにスッゴくいいんです!

 

足のセルライトも徐々に取れてきている
ので続けていくつもりです。

 

 

[冷え症に悩んでいたけど]30歳
夜はいつも靴下を重ね履きしないと
眠れないくらい冷え症に悩んでいたけど
マジカルスレンダーを履き始めてからは
ぐっすりです。
マジカルスレンダーを履くとすぐに
足がポカポカあたたまるし
むくみやセルライトも解消できました。

 

 

 

寝るときにマジカルスレンダーを履くと
「むくみやセルライト解消」
「ダイエット効果」
「脚痩せ効果」
「冷え性対策」
になるんですね♪

 

マジカルスレンダーの詳細については
公式サイトをチェックしてみませんか?

 

今ネットで話題のマジカルスレンダーはこちら


使い方ひとつでここまで違う!

マジカルスレンダーは他の着圧レギンス
とは違い
“人体工学に基づく特許製法”
“部位に応じた加圧設計”
“ツボ刺激による冷え症防止効果”
があります。

 

マジカルスレンダーの使い方について
公式サイトでは
「就寝時のみの着用で十分です」
と書かれています。

 

 

しかし
マジカルスレンダーの強烈な加圧力で
「苦しくて眠れない」
という方がいるのも事実。

 

 

また
ヤフー知恵袋には
「履いているだけで痩せるなんて
ありえない」
という声もあります。

 

そこで
短時間の着用でも効果的な
マジカルスレンダーの使い方を
調べてみました。

 

 

「運動せずに3食たべて50代でも
下半身ダイエットできる!」

 

それが
『レギンス入浴&甘酒ダイエット』

 

 

紫吹淳さんのマネージャー(53)が
2ヶ月で
・体重10キロダウン!
・ウエストが15センチもスリムに!

 

ダメンズ漫画家の倉田真由美(44)も
2週間で
・体重が4.8キロダウン!

 

という結果を残しているダイエット方法
です!

 

 

レギンス入浴はレギンスを着用したまま
20〜30分入浴するだけ。

 

レギンスの圧力でお腹や足に圧力が
かかり、血流がアップし

 

・むくみや冷えが解消

 

その結果、痩せやすい体質になります。

 

 

さらに
強力な加圧力&ツボ押し効果がある
マジカルスレンダーをレギンス入浴に
使って効果は倍増!

 

 

また
3食きちんと食べていても間食を
糖分をおさえた米麹の甘酒に
置き換える甘酒ダイエットで成分に]
含まれた

 

・便秘解消をうながす食物繊維
・エネルギーの代謝を促進する
ビタミンB群

 

がヤセ体質に変えていきますよ!

 

 

レギンス入浴なら
マジカルスレンダーを履いて
「たった20〜30分入浴するだけ」

 

 

短期間でしっかり脚痩せしたい方には
おすすめの使い方です!

 

マジカルスレンダーの加圧力に
ついて詳しくは公式サイトを
チェックしてくださいね。

 


サイズ選びが鍵になる!?

マジカルスレンダーはなんといっても
サイズ選びが鍵になるって
知っておいてください。

 

 

マジカルスレンダーは各部位に
強烈な加圧力がしっかりかかるように
計算されています。

 

逆にサイズ選びを間違えると…

 

「これを履いて眠るなんて無理」
「血が止まりそうなのがコワイ」

 

と短期間でゴミになってしまいますよ。

 

 

マジカルスレンダーは
「いつもMサイズの服を着ている方」
に最適なM 〜Lサイズ

 

「Lサイズ、LLサイズを着ている方」
にぴったりなL〜LLサイズ

 

の2種類があります。

 

 

しかし、
「脚痩せ効果を数字で実感するために」
「確実なサイズ選びのために」
メジャーで自分のサイズをきちんと
測っておきましょう。

 

・ウエストサイズの測り方
くびれ部分か
体を横に倒して折り目ができる部分を
測ります。

 

お腹をへこませたり、食い込まない
ようにメジャーを水平に当てて
くるりと一周させた数字が
現在のウエストサイズです。

 

鏡で確認しながらメジャーが曲がらない
ように測ってくださいね。

 

 

・ヒップの測り方
お尻のふくらみが最も高い部分を
測ります。

 

鏡を横においてお尻の膨らみを見ながら
メジャーを水平に当てて
くるりと一周させると楽に
測れますよ。

 

 

ウエストが64cmから77cm
ヒップが87cmから100cm
の方は【M 〜Lサイズ】

 

 

ウエストが69cmから85cm
ヒップが92cmから105cm
の方は【L〜LLサイズ】

 

がおすすめ♪

 

 

適切なサイズのマジカルスレンダーを
履いて
モテ美脚をゲットしませんか?

 

 

 


市販されているのはどこ?

マジカルスレンダーが市販されている
のは、
amazonと公式サイトです。

 

 

[amazonマジカルスレンダーの値段]
・1枚3,218円(送料無料)
・3枚+おまけ1枚9,665円
(送料無料)

 

[公式サイトの値段]
・1枚2.980円(送料800円)
・3枚+1枚おまけ8,940円
(送料無料)
・5枚+2枚おまけ14,900円
(送料無料)

 

マジカルスレンダーで脚痩せするなら
まとめて購入がおすすめです。

 

マジカルスレンダーは履いているだけで
どんどん汗をかきますし
汚れたまま、履き続けると
生地がいたんで
加圧力が落ちてしまいますからね。

 

 

また
市販されているマジカルスレンダーの
購入をお考えの方に公式サイトが
警告しているのが
偽物を販売している通販業者!

 

 

 

メルカリボックスには

 

「マジカルスレンダーを2,400円で
買ったけど生地が正規品を異なるため
返品を依頼しました。

 

出品者からの回答は
『マジカルスレンダーという商品は
特許取得も商標登録もされていない。
少なくとも4社が取り扱っており
法的にはどれも正規品といえる。

 

&yell社が公式サイトで市販されている
が法的に独自商品を証明できるものは
ない。

 

弊社もこれまで購入者から
悪い評価を受けていない』

 

と突っぱねられました」

 

と偽物を売りつけられた人の書き込みも。

 

 

 

 

「amazon」で「メルカリ」で
公式サイトの画像を使って
少し安い値段で売られているものは
偽物なので

 

マジカルスレンダーに興味があるなら
しっかり脚痩せできる本物の
マジカルスレンダー販売店である
公式サイトをお選びください。

 


芸能人が愛用?

芸能人といえば、
見た目がお金に直結するビジネス。

 

当然、高級美容グッズや高額なエステを
愛用しているはずですよね?

 

 

しかし、芸能人のてんちむこと
橋本 甜歌がマジカルスレンダーを
愛用していました!

 

 

『天才てれびくんMAX』でデビュー後
ギャル雑誌専属モデル
映画『最近、妹のようすがちょっと
おかしいんだが。』出演
「ポテトチップス」CM出演
をへて
今はユーチューバーや
ブランドプロデュースを手がける
てんちむ。

 

 

大忙しのてんちむのスレンダーな美脚を
支えているのが、
マジカルスレンダーなんですね。

 

 

てんちむがYouTubeで公開している動画
のなかに5日間、マジカルスレンダーを
履いて脚痩せ効果を検証して
いるものを発見!

 

 

その動画では
マジカルスレンダーを履く前に
83.5センチだったウエストが5日めで
79.5センチ!

 

48センチだった太ももが
マジカルスレンダー履いて5日めで
45センチ!

 

35センチだったふくらはぎが
マジカルスレンダー履いて5日めで
31.5センチ!

 

 

合計「マイナス11.5センチ!!」
も下半身痩せに成功したんです。

 

 

これはスゴい!

 

動画なので画像とちがって修正できない
のに初日と5日めとでは明らかに
太ももがスッキリして脚と脚のすき間も
広がっています。

 

 

芸能人も太鼓判を押した確かな実力!
脂肪燃焼加圧レギンスの
マジカルスレンダーを一度試して
みませんか?

 

詳しい内容は公式サイトを御覧ください。

 

今ネットで話題のマジカルスレンダーはこちら